使い方次第で良くも悪くも

私がアコムからお金を借りた時の事です。
最初は、クレジットカードのキャッシングのみの利用で賄って行けたのですが、私の持っていたクレジットカードのキャッシング限度額は10万円で、ある時どうしてもお金に困ってしまいました。
色々な会社の無人契約機が職場付近にたくさんありましたが、人に知られずに入れる場所と、テレビCMでよく耳にしていた事から、アコムから借りてみよう、と思いました。
緊張しながら無人契約機に入り、音声案内に従って契約の手続きをしました。
当時私は収入があまり多くなく、審査が通るか不安でした。
会社に知られないかと言う不安もありました。
審査のため、会社に在籍確認の電話をしていたようですが、アコムと言う名前は伏せていてくれたらしく、会社からは「○○さん(個人名)から電話が来ましたよ」と連絡が来ました。

アコムということを伏せてくれる

アコムと言う事を伏せてくれたので、会社に変に思われる事なく、在籍確認は済んだようでした。
時間にして30分程だったでしょうか・・審査も無事に通ったようで、融資をしてもらえる事になりました。
収入の少ない私に、アコムは限度額40万、と審査してくれました。
それには少し驚きましたが、とても助かりました。
契約が終了し、カードが発行されると、その当日からATMでお金を借りれるようになりました。
カードを入れて金額を押すだけでお金が出てくるので、私はいい気になってお金を借りるようになってしまいました。
すぐに限度額いっぱいまで借りてしまい、そうなってやっと我に帰ったような思いでした。
それから返済に困る生活が続き、私は深く後悔し、反省しました。
預金すら持っていなかった私に、40万は大きかったのです。
40万使っていいよ、と言われたつもりになってしまい、調子にのってしまっていました。
ちゃんと計画的に利用する事が大事なんだと思いました。